HAZAMA LOG

20代・30代の生活を豊かにする情報を発信するブログ

【節約】貯金できないアナタへ!今すぐ実践できる貯金のコツまとめ【20代】

f:id:hazama03:20170511183604p:plain

どうも!昨年、転勤をきっかけに給料が減ったはざま(@hazamahazamab)です!

減った理由は主に残業が減ったからなので、ありがたいところなのですが、給料が減ると不安な気持ちが湧いてきてしまうものです。

そんな訳で昨年からせっせと節約に励んできたので、やってきたことをまとめてみました。貯金や節約したい人の参考になれば幸いです。

固定費の削減

ちまちまと食費等を節約するより、固定費(毎月、コンスタントに金額がかかるもの)を削る方がストレスにもならないので、第一に取り組みました。

家賃の削減(契約手数料の安い不動産サービスの利用):10,000円

f:id:hazama03:20170510204600p:plain

固定費で一番お金が掛かるといっても過言ではない家賃を削減するために、引越し先をノマド という不動産サービスを利用して探しました。そもそも転勤先が元々住んでいた物件から通えないというのもあったんですけど、これを機に家賃の安い物件を探しました。

 ノマド は都内・神奈川の一部の引っ越しにしか対応していませんが、「おとり物件がない」「仲介手数料が安い」といった利点があります。気に入った物件があって、連絡してみたら、「その物件は、もう決まってしまったんですよ・・・ですが、こんな物件あるんですが、いかがですか?」とか不動産屋あるあるですよね。おとり物件がないというのをうたっているので、ノマドではそんなことはないですし、会員登録して希望条件を登録しておけば、希望にあった物件を提案してくれるので、時間の節約にもなります。

ちなみに、わたしは、以前より家賃が1万円程安い物件を探せました。

スマホ代の削減(大手キャリアから格安SIMへ):6,000円

f:id:hazama03:20170510203011p:plain

大手キャリアのスマホ代って高いですよね。最近はだいぶ格安SIMに乗り換えている人も増えてきましたが、いかんせん格安SIM提供会社が多いのでどこにしよう迷ってしまいますよね。

わたしは、docomoから格安SIM乗り換えをするにあたって色々と調べてみましたが、各格安SIM会社で料金にはほとんど差がありませんでした。そこで速度に定評があり、5分かけ放題のメニューがあるmineoにしました。

mineoにしてから、1ヶ月以上経ちましたが、不満はほとんどありません。強いて言うなら、平日のお昼の時間帯は速度が遅いなと感じますが、乗り換えで9,000円→3,000円弱と約6,000円/月が削減できたと考えるとさしたる不満には感じません。

変動費の削減

食費等の変動費を気にするとストレスがたまるので、あまりストレスにならないようなことに少しずつ取り組んでいます。

日常的に購入するものは最安値の店で購入

全てのものまで最安値で購入しようとすると消耗しますし、何より時間を無駄に浪費して本末転倒ですが、日常的に購入する食材等は最安値の店でまとめて購入するようにしています。例えば、わたしは、豆乳が好きでよく買うのですが、安い店だと約30円程安いので、積み重なると結構な額になります。

コンビニでは買わない

f:id:hazama03:20170511184303p:plain

わたしは、もともとあまり使わないように意識していたので、新しく意識してやったことではありませんが、やっぱり重要だと思うので、挙げさせていただきました。ペットボトルのお茶等をつい買ってしまいがちですが、スーパーと比較すると30円~50円は高いです。コンビニで2本買ったら、スーパーで3本買えるくらいなので、恐ろしいです。コンビニを使いがちの人はこれを意識するだけでもかなりの節約になると思います。

日常的に行く店はポイントカードを作成

f:id:hazama03:20170511184351p:plain

ポイントカードをあまり財布に入れたくない派だったので、基本的にポイントカードは作らないようにしていましたが、日常的に行く店(スーパー等)のポイントカードは作りました。

理由は、以前、どこかの記事で読んだのですが、銀行の定期に100万円を預けても年80円程にしかならないということを考えると、ポイントってかなり大盤振る舞いと書いてあり、確かにその通りだなあと思ったんですよね。とは言っても日常的に使う店以外の店でポイントカードを作ると消耗するので、日常的に使う店に限って作成しました。

クレジットカードを普段使いにも利用

f:id:hazama03:20170511184508p:plain

ポイントカードと同様にクレジットカードのポイントも馬鹿にならないなと感じました。以前は、クレジットカードはネットショッピング限定で使っていましたが、普通の買い物でも利用するようにしています。クレジットカードを使うとお金の流れが見えにくくなり不安ですが、マネーフォワードというサービスを使うと解消できます。

例えば、クレジットカードの利用額やSuica残額等がこんな感じに一覧で閲覧できます。

f:id:hazama03:20170510203920p:plain

今まで、クレジットカード毎にサイトにログインして利用額を確認するのはかなり面倒と感じていたので本当に楽でありがたいです。

ちなみに、わたしが愛用しているカードはエポスカード ビックカメラSuicaカードです。

エポスカードはメインカードとして使っています。メリットを端的に言うと、以下の通りです。

  1. 入会金・年会費 無料
  2. カード利用200円で1ポイント
  3. 新規加入で8,000円相当のエポスポイントプレゼント(2017/4/15~2017/6/15)
  4. 海外旅行傷害保険自動付帯
  5. マルイのセール「マルコとマルオの7日間」と無印良品週間が被ると最大19%オフ
  6. ゴールドカードのインビテーション(招待状)が来れば、無料でゴールドカードを持てる

4項目目にあるように無印良品が大好きなわたしにとって、かなり捗るカードです。

エポスカードの詳細を確認する

ビックカメラSuicaカードはサブカードとして利用しています。主にモバイルSuicaのオートチャージ用で、それ以外にはほとんど利用していません。オートチャージはめちゃくちゃ便利で捗りますよ。

ビックカメラSuicaカードの詳細を確認する

まとめ

いかがでしたでしょうか?

固定費で約16,000円の削減、変動費含めると大体20,000円の削減といったところでしょうか。変動費は細かいことを気にするとキリがありませんが、固定費削減はちょっとした手間をかければ、コンスタントに節約できます。

節約したい方は、まず固定費の削減から取り組んでみましょう!きっと意識が変わるはずです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村